お気軽にお問い合わせください。

0748-33-4181

お問い合わせ

2022.02.01

環境事業部

お役に立ちますシリーズ!第21弾:お困りレスキュー

水処理機器の消耗品、交換されていますか?

本年2月4日、暦の上では立春を迎えますが、今冬は積雪も多く寒い日が続いております。

気温が下がる頃は機器のトラブルも発生しやすく、頭の痛い季節ではありませんか。
年間を通じて安定稼働を保つためのメンテナンスで重要なポイントは、「消耗品」の定期的な交換です。

水処理機器の消耗品は薬品注入ポンプやホース、pH電極・電気伝導率計などのセンサーから、
ボイラー給水ポンプ・冷却水の循環ポンプ、冷却塔の充填剤などなど、設備の稼働状況や使用環境によって交換年数がそれぞれ異なります。

例えば、目視では確認できない経年劣化による薬液ホースからの薬品漏れは、
作業される方の薬傷や設備停止のトラブルにつながった場合、大きな損害となります。

 

 

 

 

 


そうなる前に!!

ダイゴでは専門技術を持った社員が現場にお伺いし、
「消耗品の交換から定期保守・メンテナンス」まで、お客様の安心安全を保つためのご提案をさせていただきます。

 

水・機器・装置に関するお困り事は、是非、ダイゴまでお問い合わせください。
お待ちしております。

 

一覧に戻る

HOME > 新着情報 > お役に立ちますシリーズ!第20弾:お困りレスキュー

ページトップへ

株式会社ダイゴ

水処理の薬品・機器・管理など
お気軽にご相談ください。

0748-33-4181

お問い合わせ