お気軽にお問い合わせください。

0748-33-4181

お問い合わせ

Corporate Profile会社概要

社名 株式会社ダイゴ
本社所在地 〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町20
TEL. 0748-33-4181
FAX. 0748-33-4180
MAIL. info@daigo-shiga.com
設立 1949年(創業1705年)
1969年4月 水処理薬品販売等開始
資本金 3,300万円
販売特約店 栗田工業株式会社(水処理事業部)
事業内容 水処理事業部、不動産部
すみれラボ事業部
代表取締役 髙橋 宏
取引銀行 滋賀銀行、京都銀行

History沿革

江戸

1705宝永 2年 2月
初代薬屋五兵衞が薬品販売業を創始 (八幡町池田町四丁目 京街道角)
1727亨保12年
二代目薬屋五兵衞が家業継承 朝鮮通信使の様子を克明に記録し残す(装束や隊列の模様、接待の食事風景など)
1741寛保元年3月
三代目薬屋五兵衞が家業継承 俳号を川端風松と称し、蕉門八条の文台をあづかる。八幡俳人連中と共に、当時幻の俳人といわれた蕉門の佃房原元を師に迎えた。
1771明和 8年 4月
四代目薬屋五兵衞(川端前宣)が家業継承 池井蛙口記 上下二巻を表す
八幡町の惣会所会計に不正があり、町政刷新の声が高まった際、中心の一人として活躍した四代目が、後に顛末を記録したもの。天明の大飢饉後に各地で頻発した町方騒動のひとつで、終結後数年にわたり町民の代表である町中惣代に町政が委ねられたことは、全国的にも貴重な事例となっている。
1811文化 8年11月
五代目薬屋五兵衞が家業継承 薬屋五兵衞日記(文政10年1月~天保2年12月)
池田町四丁目年寄の眼に映った、八幡町人の動きと地域社会の動向を通して八幡の都市生活が克明に描かれている。
1858安政 5年 8月
六代目薬屋五兵衞が家業継承

明治~大正

1874明治 7年
「医制」公布(医薬分業の始り)により処方箋調剤を開始
1899明治32年
七代目薬屋五兵衞が家業継承
1915大正 4年12月
七代目家督を八代目にゆずり隠居となる 八代目薬屋五兵衞が家業継承

昭和

1936昭和11年 1月
九代目川端五兵衞が家業継承
1949昭和24年10月
九代目川端五兵衞が医療品の卸し部門を分離し大五薬品株式会社を設立。
病院・医院・診療所・薬局・諸官庁・事業所向け販売を拡充する。
1960昭和35年 4月
彦根営業所 開設
1964昭和39年10月
大津営業所 開設
1966昭和41年11月
本社を新築移転(近江八幡市中村町)
1967昭和42年11月
奈良支店 開設
1969昭和44年 1月
昭和44年 4月
昭和44年11月
京都営業所 開設 水処理薬品の販売に着手 十代目川端五兵衞が家業継承
1980昭和55年 4月
社名を株式会社ダイゴと変更する。
1985昭和60年 7月
エイズ・ウイルス(HIV)の感染を危惧し自主的に非加熱血液製剤の販売を中止、全品をメーカー返品。(追随する同業者なく当社のみ孤立。)
因みにメーカーの回収は2年後に始まり、薬害エイズ被害に対する厚生省の謝罪会見は11年後の平成8年(1996)2月、又、和解成立は翌年3月となった。

平成~

1992平成 4年 2月
株式会社協進に医薬品卸部門を移行。 社長交代 川端 和子就任
1994平成 6年 8月
保険薬局(豊郷店)開局、その後11店舗の開局
2002平成14年 9月
ISO14001認証取得
2015平成27年 9月
代表取締役社長 髙橋 宏就任
川端 和子 相談役就任
2016平成28年10月
株式会社ファルマスター設立薬局事業部内移行

HOME > 概要・沿革

ページトップへ

株式会社ダイゴ

水処理の薬品・機器・管理など
お気軽にご相談ください。

0748-33-4181

お問い合わせ